【ダイエット】2週間で4kg痩せたおはなし

2019年11月30日雑記ダイエット, 糖質制限, 雑記

この記事は約 6分で読み終わります。

こんにちは、ばらかん(@barakam)です

今日は、2週間で4kg痩せたおはなしをしたいとおもいます。

こんな方にはぜひ読んでいただきたいです。

● 糖質制限は危険って聞くけどどうなの?
● 糖質制限ってどのぐらいつらいの?
● 糖質制限中の食事ってどんな感じ?

スポンサーリンク

結果が出る期間について

最近実感してきたのですが、年齢を重ねたことで今までより簡単に体重が減らなくなってきました。わたしは現在、身長167cm / 体重61kgなのですが、暴飲暴食が続いた期間があり、一時は65kgぐらいまでありました

これまでだったら、少し食べ過ぎても普段の食事に戻したら自然と元の体重に戻っていたのですが、最近そうでもなくなりました。

そのため、3か月ほど前にダイエットを実施し2週間で65kg→61kgを達成しました

※ダイエット自体は1か月実施しました。2週間の意味はのちほどおはなしします

暴飲暴食してたときのおはなし

まず、暴飲暴食していたときの一日の食事はこんな感じです

暴飲暴食メニュー

●朝食:なし
●昼食:会社の近くの中華屋さん、刀削麺屋さん、定食屋さん
●夕食:日高屋(おもに中華そばかピリ辛とんこつネギラーメン)
●夕食後:行きつけのバーでビール×2、ウイスキー1杯 (週に2回くらい)
●帰宅後:ハムとかつまむ

一目見てわかるように、デブまっしぐらの食生活ですよね笑

さすがに、こんな生活を続けているとズボンがきつくなってきたりするわけで、いざ久しぶりに体重を測ってみると、人生最高記録の65kgを達成したわけです!

周りの方からも「年を取ると体重減らなくなるから気をつけな」と言われていたこともあり、決心しました

ダイエットをするぞ!!

ダイエットのやり方のおはなし

わたしのダイエット法は糖質制限です。

理由としては、運動したくなかったからです笑 ※一応、学生時代はサッカー部でしたよ汗

実際にやったことはこんな感じです

やったこと【食事】

① 炭水化物をほとんどとらない:お米、麺類、パンは厳禁
② お酒:ウイスキー以外のお酒を飲まない
③ お肉:ささみ、鶏の胸肉、牛肉の赤身のみ食べる
④ 野菜:食事のときには必ずサラダを食べる

やったこと【生活中】

① 毎日、朝晩で体重をはかる
② お風呂に入る前に腰をひねる運動をする

それではここから、1日の具体的な食事内容を紹介したいと思います

ダイエット中の食事のおはなし

私の場合は、平日は昼と夜の2食、休日は朝/昼/夜の3食なので、それぞれのパターンを紹介します

平日の食事

● 昼:コンビニのサラダ(青じそドレッシング)、サラダチキン
● 夕食:自炊メニュー または 赤身ステーキ ※後程レシピを紹介します
● お酒:ウイスキー×2杯まで

休日の食事

● すべて自炊メニュー または 赤身ステーキ
● お酒:ウイスキーのみ

食事のポイントは4つあります。

① 野菜は必ず食べる
② 1食あたり300キロカロリーを目安にする(1日あたり900キロカロリー)
③ お肉は低脂質、高たんぱくのものを食べる(ささみや胸肉)
④ 赤身肉を食べることで脂肪燃焼効果を促進する

「いやいや、自炊メニューって何よ」と思うかもしれませんが、ここから紹介していきますね!

ダイエットメニューのおはなし

野菜編

まずは、必要な材料はこちら

  • キャベツ・・・・1/8玉
  • 玉ねぎ・・・・・1/4玉
  • しめじ・・・・・1/4パック
  • 醤油・・・・・・小さじ1ぐらい
  • オリーブオイル・・適量  

【作り方】はこんな感じ

STEP1

キャベツを千切りにして、水につけておきましょう

STEP2

玉ねぎをみじん切りにしましょう。細かさなどはお好みで!

STEP3

しめじの付け根部分だけ切り取りましょう

STEP4

フライパンにオリーブオイルを入れ、中火で15秒ぐらい熱しましょう

STEP5

フライパンに玉ねぎとしめじを入れて、弱火で炒めましょう。

STEP6

炒めている間に、水につけておいたキャベツの水を切り、お皿に乗せましょう

STEP7

玉ねぎとしめじが良い感じになったら、一気に強火にし、5秒ぐらい待った上で、醤油を入れて、7秒ぐらいからませます。

STEP8

STEP7をキャベツの上にのせます

これで完成です!

味としては、玉ねぎの甘さと醤油の味が良い感じにキャベツになじんでくれます!

※自分で作っておいて何ですが、まずくはないですが、おいしくもないって感じですね笑

では、次にメインの作り方を紹介します

メイン編

ダイエット期間中は、家出の食事は、ほぼ毎日このレシピでした。

必要な材料はこちら

  • 水・・・・・・200~300ml
  • 白だし・・・・10~15ml
  • 鶏の胸肉・・・1/4カット
  • 塩・・・・・・・適量
  • コショウ・・・・適量
  • 糖質ゼロ麺・・1パック

【作り方】はこんな感じ

STEP1

胸肉を食べやすい大きさにカットします

STEP2

カットした胸肉に塩、コショウをすりこみます

STEP3

鍋に水、白だし、胸肉を入れ、中火で加熱します

STEP4

糖質ゼロ麺を袋から出し、水切りをします

STEP5

STEP3の鍋の胸肉に火が通ったら、糖質ゼロ麺を投入します

STEP6

糖質ゼロ麺も暖かくなったと思ったら、器にいれます

これで完成です

麺類好きの私にとっては、糖質ゼロ麺は非常にありがたかったです

糖質制限ダイエットで感じたこと

こんな感じの食事を続けたことで2週間で-4kgを達成できました。

感想としては、最初の3日間は非常に辛いです。常に空腹状態に近いですが、1週間ぐらいで慣れてきます。

また、タイトルでは2週間でと書いていましたが、実際には1か月ほど同じ食事を続けていました。しかし、-4kg以上からはほぼ減らなかったです。原因と考えられるのは、「飢餓状態」になっていたということです

人間は、食事制限などをしたことで摂取できるエネルギーが少なくなると(飢餓状態になると)、省エネモードになり(むしろ蓄積しにいく)、1日あたりの消費カロリーが少なくなるといわれています。

※基礎代謝が低下していることを意味するので体に良くない

まとめると

● 糖質制限は最初は痩せるが、ある程度体重が減ると落ちなくなってくる
● 飢餓状態になる可能性があり、基礎代謝の低下につながる可能性がある

最後に

糖質制限の経験をもとにおはなしを書いてきました。正直、糖質制限はつらいです

自分でブログを書いておいてなんですが、おすすめできるかと聞かれたら、おすすめはできないです

やはり普段から運動したり、食事に気をつかうことが一番だなと実感した次第であります

なので、みなさんはもっと健康的にダイエットしましょう!

ではでは、('ω’)ノ

スポンサーリンク