「難しいことは分かりませんが、お金の増やし方を教えてください!」を紹介します(感想あり)

投資書籍, 資産運用資産運用

books1

この記事は約 4分で読み終わります。

こんにちは、ばらかん(Twitter : @barakam63)です。

今回は、山崎元さん著の「難しいことは分かりませんが、お金の増やし方を教えてください!」を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

山崎元さんってどんな人?

山崎元さんは経済評論家、楽天証券経済研究所の客員研究員等を務めている方です。

投資業界ではかなり有名な方です。

YouTube等でも動画を出されているので、興味のある方は一度見てみることをお勧めします。

どんな人向け?

「投資って何?」「運用って難しそうでよく分かんない」という超初心者向けの本になります

また、「投資」というより「資産運用」という大きな括りでのお話しになります。

そのため、株式投資だけでなく、債券や投資信託、保険、住宅ローン、年金などお金全般の話しについて書かれています。

この本の読みやすい点は、お金の増やし方が分からない「ド素人くん」と山崎さんの対話形式になっていることですね。

初心者の方が持つであろう疑問をド素人君が質問して、山崎さんが解説してくれます

大体2~3時間程度で読めるかなという感じなので、通勤・通学時間などに読むのでも十分ですね。

内容

簡単に内容をご紹介していきます!

ばらかん

ネタバレし過ぎない程度に紹介します!

第1章 お金を安全に運用する

この章は、「絶対に損をしたくない、けど増やしたい」という方向けの内容です。

話しのポイントは以下4つです。

・個人向け国債
・日本経済は破綻するのか
・ネット証券の選び方
・複利について

個人向け国債の仕組みと「どんな商品を購入すれば良い?」や、個人向け国債のメリットを日本経済と紐づけて説明してくれています。

また、複利のすごさについても超絶簡単に教えてくれます。

第2章 ちょっとリスクを取って運用する

第2章では、将来のお金の話しになります。

・老後に必要な資金
・外貨預金はやめとけ
投資信託について

老後2000万円問題が話題になりましたが、「結局どのぐらい必要なのか?」、「いくらあればこのぐらいの生活ができる」というのをイメージしやすくお話ししています。

また、投資信託が本業を持っている投資家向けである理由投資信託の安全性についてお話ししてくれています。

第3章 お金を使う

この章の内容は大きく2つ

・家を買うべき?
・保険について

ライフイベントに備えたお金の使い方ですね。

家は買うべきなのか、買うならマンションか一軒家かという話題を取り上げています。

「こういう場合なら賃貸の方が良い」、「家を購入する際に検討するべきこと・心構え」を簡潔に教えてくれます。

また、保険については医療保険と生命保険について「入るべきか」という観点でお話しをされています。

第4章 実際に買ってみる編

この章は、大きく以下3つの話しになります。

・NISAについて
・運用額の決め方
・積立投資について

NISAについては、制度の内容と実際にNISA口座を開設する方法についてです。

また、リスク資産にいくら投資するべきかという点についても教えてくれます。

第5章 年金と確定拠出年金編

本章の内容は以下です

・年金の考え方
・確定拠出年金

年金については、入るべき年金と入る必要のない年金について教えてくれます。

また、確定拠出年金についても触れていて、確定拠出年金の入り方や得する制度についての話しがメインです。

ここでも、運用方法について簡単に触れています。

感想とまとめ

山崎元さんの色が出ている内容だなという感じでした笑

というのも、他のメディアでもよく言われている「販売会社のカモになるな」という視点が強く出ていますね笑

この視点は、「実際に運用する立場からしたら、こうした方がお得だよね」という考えから正直にお話しされているそうです。

「変な商品を掴まされたくない」という方にとっては読んでおいて損はないと思います。

お得情報

Amazonの「Kindle Unlimited」に加入すると無料で読むことができます。

さらに、初月無料体験を使えば会費も不要なので、合わなければ「読む → 退会」をしましょう

今回の内容はこれで終わりになります

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ではでは、('ω’)ノ

スポンサーリンク